iPhone(アイフォン)修理 埼玉 大宮

iPhoneの水没マークはどこに出てくるものなのか? iPhone(アイフォン)修理 埼玉 大宮ならJR大宮駅近のスマホスピタル埼玉大宮にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 埼玉 大宮
  • オンライン予約はコチラ。iPhone(アイフォン)修理 埼玉 大宮

スタッフブログ

iPhoneの水没マークはどこに出てくるものなのか?

[2018.12.25] スマホスピタル埼玉大宮

iPhoneシリーズでは、7のシリーズからようやく防水機能が付けられるようになりましたが、完全に水没してしまうと故障の原因となってしまいます。
では、水没してしまったiPhone6,7,8の水没マークが備え付けられている場所を述べましょう。

□液体浸入インジケータ
iPhoneが水没の場合、液体浸入インジケータと呼ばれる場所で水没したかどうかが表示されます。

*液体浸入インジケータって何?
この装置は、故障原因が何かしらの液体によるものかを判断するために内蔵されているものです。
これは、白色シートのようになっており、水に濡れることで赤色に変色し機種内に液体が浸入したかどうかを確認できます。
また、これは一度濡れて変色したら乾かしても元の白色には戻りません。
一般的に液体濡れによる故障は保証の対象外となるので、ほとんどのお店で買い取りや下取りをしてもらうことはできません。

*場所は?
では、これはどこに備え付けられているかというと、SIMカードの部分にあります。
確認方法は、SIMカードを抜くと、目で確認することができます。

□最後に
以上のように、iPhone6,7,8の水没マークが備え付けられている場所を述べました。
もし水に濡らしてしまった場合には、SIMカードを抜いて確認するようにしていただきたいです。

一覧に戻る

048-778-7973 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 埼玉 大宮

お問合わせはコチラ iPhone(アイフォン)修理 埼玉 大宮

  • iPhoneじゃなくてもOK!下取りキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 埼玉 大宮
  • 往復送料無料キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 埼玉 大宮
  • 学割キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 埼玉 大宮
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 埼玉 大宮
  • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理 埼玉 大宮
  • 修理価格一覧 iPhone(アイフォン)修理 埼玉 大宮
  • スマホスピタルグループサイト