iPhone(アイフォン)修理 埼玉 大宮

ブルーライトが身体に及ぼす影響 iPhone(アイフォン)修理 埼玉 大宮ならJR大宮駅近のスマホスピタル埼玉大宮にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 埼玉 大宮
  • ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。iPhone(アイフォン)修理 埼玉 大宮

iPhoneお役立ち情報

スタッフオススメ情報

ブルーライトが身体に及ぼす影響

[2016.11.27] スマホスピタル埼玉大宮

カテゴリー:スタッフオススメ情報

●ブルーライトとは…

ブルーライトとは、波長が380~500 nmの範囲の青色光のことで、可視光線の中で最も波長が短く、非常に強いエネルギーをもっています。短い波長ほど強いエネルギーをもつため、波長が400 nm以下の光(紫外線)は、DNAを壊すほどのエネルギーをもっています。

しかし、ヒトの目の角膜や水晶体が透過する光は約350~800 nmの範囲の波長であるため、網膜に到達できる光の中では、ブルーライトが最も強いエネルギーを持っていることになります。つまり、ブルーライトを長時間浴び続けることで、目や身体に大きな負担をかけることになるのです。

ブルーライトは、太陽光や白熱電球などと比べてLEDディスプレイやLED証明に多く含まれています。そのため、LEDが普及した現代で大きな問題になっているのです。

 

●身体に対する具体的な影響

強いエネルギーをもつブルーライトは、長時間の暴露によって網膜にダメージを蓄積するだけでなく、眼球を動かす筋肉を酷使させるため眼精疲労や頭痛、肩や首のコリの原因にもなってしまいます。

また、ブルーライトを長時間浴びることで、体内にある概日リズム(いわゆる体内時計)が狂わされてしまい、睡眠障害, 肥満, ガン, 精神疾患などを引き起こしてしまう可能性もあるのです。強い光を浴びることは、就寝の2~3時間前には避けることが好ましいとされています。

 

●ブルーライトへの対策

まず、パソコンやスマートフォンのディスプレイの明るさを下げることで、目に与える刺激を軽減することができ、輝度調節機能を使って青色光の輝度を下げることでもも効果的にブルーライトの暴露量を減らすことができます。

また、ディスプレイ画面にブルーライトカットの機能のあるフィルムを貼ることも大変効果的です。同じような方法として、ブルーライトカットのメガネなどもおすすめです。装着するだけでブルーライトを軽減してくれるので、何も施されていない機体にも対応できるのでとても便利です。

 

刺激の強い光が溢れる現代でより健やかに生活するためには、効果的にブルーライトを避けてる知恵が必要になるかもしれません。

 

スマホスピタル埼玉大宮

埼玉県さいたま市大宮区宮町1−51

大宮みのやビル4F

営業時間:11時〜21時(定休日:木曜日)

048−783−4391

一覧に戻る
故障してるiPhone買取ります 修理店ならではの高額買取価格
  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 埼玉 大宮
  • ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。iPhone(アイフォン)修理 埼玉 大宮

048-783-4391 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 埼玉 大宮

ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。iPhone(アイフォン)修理 埼玉 大宮

  • iPhoneじゃなくてもOK!下取りキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 埼玉 大宮
  • 往復送料無料キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 埼玉 大宮
  • 学割キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 埼玉 大宮
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 埼玉 大宮
  • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理 埼玉 大宮
  • 修理価格一覧 iPhone(アイフォン)修理 埼玉 大宮
  • スマホスピタルグループサイト